現在、引退馬のセカンドキャリアやサードキャリアについてJRAが本格的に取り組み始めています。https://news.netkeiba.com/?pid=column_view&cid=399111頭でも多くの馬たちに、幸せになるチャンスが訪れるのかと思うととても嬉しいです。仕事が出来なくなった後も、馬達が生